SEO PoserSuiteが5/21~23までセール!
※RankTrackerではなく「SEO PoserSuite」のセールです。3年契約で82%、1年契約なら75%割引。日が変わると割引率も低下します。

ノビリスタ(Nobilista)をレビュー:契約して使ってみた感想を忖度なしで紹介!

2023年10月13日

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

クラウド型検索順位チェックツール「ノビリスタ(Nobilista)」を実際に契約して使ってみた感想を紹介!

この記事では、これからノビリスタを契約しようと思っている人の参考になるように、忖度なしのレビューを紹介します。

使い方などは下記の記事にまとめてあるので参考にしてください。

ノビリスタ(Nobilista)のメリットと使い方完全ガイド

ノビリスタを使おうと思った理由

ノビリスタ(Nobilista)を使ってみようと思ったのは、円安でRankTracker(ランクトラッカー)が高くなってきているからです。

安いツールなら「GRC」もありますが、7日間の無料トライアルがあるので使ったことがない「和製クラウド型検索順位チェックツール・ノビリスタ(Nobilista)」を試してみようと思い、トライアル後に契約して使ってみました。

使ってみた感想

結論から言うと、毎回パソコンを立ち上げずに計測してもらえるのはかなり便利です!が・・・「価格がGRCの約2倍になってしまうので高いな」というのが正直な感想です。

パソコンを立ち上げる作業は、ブログを書く動機にもなるので、個人で使うならインストール型にもメリットがある気がしました。

実際に使ってみて感じたメリット・デメリット

実際に使ってみて感じたメリット・デメリットをまとめると下記のようになります。

メリット デメリット
  • インストール不要で始めやすい
  • パソコン起動が不要
  • スマホで結果を見れる
  • パソコンを起動しないのでブログを書く動機が減る
  • 価格が高い
  • キーワード登録数が少ない

インストール不要で始められ、クラウド型なので自動で計測してくれるというのがメリットです。一方、価格が高くとキーワード登録数が少ないのがデメリットです。

ノビリスタと競合ツールの違い

さらに、主要な検索順位チェックツールと比較すると下記のようになります。

   
ノビリスタ GRC RankTracker
プラン パーソナルプラン ベーシック Professional
タイプクラウド型 インストール型 インストール型
サイト登録数 3 5 制限なし
キーワード登録数 150 500 制限なし
対応検索エンジン ・Google
※Yahoo・Bing対応予定
・Google
・Yahoo
・Bing
・Google
・Yahoo
・Bingなど
モバイル対応 Google(モバイル)対応予定 モバイルは別ツール ・Google
・Yahoo
・Bingなど
月額料金(税込) 990円 495円 月額プランなし
※月換算すると約$13.65
年間料金(税込) 11,880円 4,950円 $163.90
ドル円換算(1ドル142.49円の場合)
  • $13.65=約1,944円
  • $163.90=約23,353円

ランキングチェックツールとしての基本的な機能は、ノビリスタも競合ツール(GRC、RankTrackerなど)も同じです。

そのため、基本機能以外での違いが重要になってきます。

使ってみて感じた違いは以下の部分です。

ツール 特徴
GRC ・価格が安い
・処理速度が速い
RankTracker ・モバイル検索対応
・キーワード選定機能付
ノビリスタ ・インストール不要で始められる
・ツールを起動しなくても自動計測してくれる

ノビリスタの強みは、クラウド型で年中無休で計測できるという点です。

そのため、土日や祝日が休みとなる企業で有効活用でき、出社してツールを起動しなくても休日分のデータを計測できます。

他のクラウド型ツールと比較

クラウド型ツールにはAhrefssemrushがありますが、こちらは本格的なデジタルマーケター向けツールで価格も月額1万を軽く超えてきます。

個人で利用しやすいクラウド型といえばUbersuggestです。

ノビリスタ Ubersuggest
プラン パーソナルプラン パーソナルプラン
タイプ クラウド型 クラウド型
サイト登録数 3 1
キーワード登録数 150 125
対応検索エンジン ・Google
※Yahoo・Bing対応予定
・Google
モバイル対応 Google(モバイル)に対応予定 Google(モバイル)
月額料金(税込) 990円 2,999円
買い切り(税込) 29,990円

Ubersuggestは、検索順位チェックツール以外にも「サイト監査」「キーワード選定」「競合分析」などの機能が付いているSEO対策ツールです。

Ubersuggestの場合は買い切りがあり、約2年半利用すればノビリスタの累計月額支払いと同じくらいになります。

なお、パーソナルプランでは「1ドメインで125キーワード」しかチェックできません。

Ubersuggestの「レポート / 日:150」というのは、ツール内のすべてのレポートの利用回数を差しています。例えば「サイト監査」を使うとレポート1回、「キーワード候補」を使うとレポート1回としてカウントされます。

ノビリスタが向いている人

以上から考えると、ノビリスタが向いている人は下記のような人になると思います。

  • 1)「企業のブログ・サイト運営」担当者
  • 2)「ブログ・サイト運営の初期段階」で登録するキーワードが少ない
  • 3)「ツールのインストール」が苦手で拒絶反応がでる

土日祝日関係なく自動計測できるので、基本的には「企業のブログ・サイト担当者」向けかなと思います。

インストール不要でサイトURLを登録するだけで始められるので、ブログやサイト運営を始めたばかりの個人で、WordPress設定や記事の書き方などを覚えるだけでいっぱいいっぱいの人にも向いていると思います。

ただし登録キーワードが150と少なめなので、ブログ初期に使うのはいいのですが、ブログが2、3年目に突入してチェックしたいキーワードも増えたり、複数サイトを運営していたりする人は、ノビリスタでは厳しいかもしれません。

また、毎月約1,000円の費用が発生するので、価格と基本機能で比較すると「GRC」の方が有利かなと思います。

ノビリスタのサポート体制

ノビリスタは、導入方法やアカウント開設後の使い方をZoomでサポートしてくれます。

また、フォームからお問い合わせができ1営業日以内(遅くとも2営業日以内)に回答がもらえます(お問い合わせへの対応時間は、土日・祝日を除く平日の10:00~18:00)。

まとめ:ノビリスタを使ってみた感想

以上、ノビリスタを使ってみた個人の感想を紹介しました。

クラウド型なので土日祝日関係なく計測できるという点を考えると、個人利用よりも「企業サイト担当者向け」だと思います。

価格・登録できるキーワード数で考えた場合は、個人利用なら「GRC」の方がオススメですが、ツール起動が面倒という人はノビリスタが便利です。

ノビリスタもアフィリエイトをやっているので、「いいことばっかりいってる可能性がある」と思う人は、7日間の無料トライアル期間を使って、実際に自分で試してみるのが一番です。

ノビリスタ(Nobilista)の無料トライアルはこちら

-副業ブログ
-, ,