AFFINGER6

AFFINGER6でfavicon(ファビコン)を設定する方法

疑問

AFFINGER6でfavicon(ファビコン)を設定する場所はどこ?

AFFINGER6では、管理画面からファビコンを設定する機能が削除され、WordPressの基本機能を使って設定するようになっています。

AFFINGER6でfavicon(ファビコン)を設定する方法を紹介します。

AFFINGER6でfavicon(ファビコン)を設定する方法

WordPressの基本機能でファビコンを設定するするには、「外観」>「カスタマイズ」>「サイト基本情報」をクリックして「サイト基本情報」を表示します。

ここに表示されている「サイトアイコン」を変更します。

「サイトアイコンを選択」ボタンをクリックして、ファビコン画像を選択し「公開」すれば完了です。

WordPressの「メディア」には、ファイル名が違うファビコン画像が作成されますが、捨ててしまわないように注意しましょう。

favicon(ファビコン)のサイズ

favicon(ファビコン)は、ブラウザーのタブやブックマークバーなどに表示される画像アイコンです。

推奨となっているサイズは「512x512ピクセル以上の正方形」なので、かなり大きめに作る必要があります。

ただし、実際に表示されるサイズは10ピクセル程度の大きさなので、細部にこだわってもほどんどつぶれて見えなくなります。

細かい絵がかかれたものよりも、見分けがつきやすいアイコニックなものを設定すると、他のサイトのタブとの見分けがつきやすくなります。

favicon(ファビコン)が重要な理由

たくさんタブを開いていても、favicon(ファビコン)は一番左に表示されるので、faviconでどのタブがどのサイトをひらいているか見分けることができます。

設定していないと、地球のマークが表示されて、なんのサイトが分かりません。

自分のサイトと他のサイトを見分けるためにも、favicon(ファビコン)を設定しましょう。

-AFFINGER6
-,