SEO PoserSuiteが5/21~23までセール!
※RankTrackerではなく「SEO PoserSuite」のセールです。3年契約で82%、1年契約なら75%割引。日が変わると割引率も低下します。

ペルソナの作成方法:ChatGPTを使って誰でも簡単・爆速で作成できる!

2023年7月18日

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ペルソナ作成は想像力が必要になるため、イメージがわかないと作成が難しく、作って満足してしまうことがよくあります。

また、ペルソナに対して下記のような疑問を持つ人もいると思います。

「ペルソナは本当に必要なの?」
「作っても使い方が分からない・・・」

そこで、この記事ではChatGPTを使ってペルソナを爆速で作成し、本来の「悩み抽出や解決に注力する方法」を紹介します。

ペルソナ作成が重要な理由とは?

「ペルソナ」とは、商品やサービスのターゲットとなる架空のユーザープロファイルです。

ターゲットとなる人をより深く理解することで、最適なマーケティング戦略を策定できるため、ペルソナ作成はとても重要とされています。

ターゲットとなる人をより深く理解するとは?

「ターゲットとなる人をより深く理解する」とは、ペルソナを作成して、その人になりきって下記のような項目を「考える」ということです。

ニーズ 人々が抱える欲求や要求のこと。
※製品の開発・改善に活かる
ウォンツ ニーズが発生する原因となった欲求や希望。
※製品の開発・改善に活かる
悩み ユーザーが何に悩んでいるか。
※製品の開発・改善に活かる
行動パターン ユーザーがどのような行動をするか
※ユーザーアプローチや広告出稿に活かる

ペルソナは「作成」だけでは意味がなく、作成したペルソナが「何に悩んでいて」、それをどうやって「サービスや製品に活かすか」を考えることが重要です。

ペルソナ作成方法

以下からChatGPTを使って、爆速でペルソナを作成する方法を解説します。

ペルソナ作成のプロンプト

下記のプロンプトの「#人物像」を記入し、必要に応じて「#ペルソナ項目」を追加・変更してください。

下記の人物像から、ペルソナ項目のサンプルを作成してください。作成した内容は表形式で出力してください。

#人物像
30代、男性、会社員、ゴルフが趣味

#ペルソナ項目
・名前
・年齢
・性別
・職業
・収入
・学歴
・家族構成
・居住地
・性格(価値観・人生観)
・趣味
・余暇の過ごし方
・人間関係(友人の数など)
・習慣
・買い物をする場所
・利用しているSNS
・好きなサイトやアプリ
・情報源の種類(WEB、新聞、雑誌、TV)
・所持しているPC、モバイル端末
・仕事上の目標、課題、挑戦したいこと

すると、下記のようなペルソナを作成してくれました。

ChatGPTの作成したペルソナ

おおむね間違いなさそうです。

もし、自分の理想とは違うペルソナであれば「#人物像」にさらに情報を追加して、ペルソナを再作成しましょう。

今までは、この作業だけで手いっぱいだったかもしれませんが、ChatGPTを使えばものの数秒で完了するので、本来のペルソナを使った課題解決に注力できます。

この他にも「#人物像」を変えて「10代、女性、高校生」「20代、女性、事務職」などのペルソナも作成可能です。

ペルソナの悩みを考える

ペルソナ作成だけでなく、ペルソナの悩みについてもChatGPTを利用できます。

ペルソナの悩みを洗い出すプロンプト

例えば、前述のペルソナで「佐藤健太郎」という名前が出力されたので、下記のようにプロンプトを作成できます。

「佐藤健太郎」さんのペルソナを考慮して、この人が仕事上で悩んでいることを3つ考えてください。

すると、下記のような「悩み」を考えてくれました。

考えたペルソナからペルソナの悩みを考える

「責任感のある性格」という言葉が使われているので、ペルソナが考慮されているのが分かります。

ペルソナの悩みを解決する

さらに、ペルソナの悩みに対する解決方法でもChatGPTが利用できます。

ペルソナの悩みを解決するためのプロンプト

「佐藤健太郎」さんの悩みが分かったので、それに対する解決方法を考えてもらいましょう。

「佐藤健太郎」さんの悩み「1」を解決する方法を考えてください。
また、解決に必要なサービスやツールなどがあれば、リスト表示してください。

以下、ChatGPTの回答です。

ペルソナの悩みを解決するためのプロンプト

「誰でも思いつきそうなこと」と言えばそうですが、まとめてもらえるだけでも便利です。

プロンプトを追加すれば「必要なサービス・ツール」をピックアップしてもらえるので、類似サービスを探してアフィリエイトにつなげることもできます。

まとめ:ChatGPTを使ってペルソナを爆速作成する方法


以上、ChatGPTを使ってペルソナを作成し、そのペルソナの悩みを抽出して解決するまでのプロンプトを紹介しました。

ペルソナ作成は、慣れていないとただ作るだけで満足してしまい、本当の目的の「悩み抽出」と「悩み解決」がおろそかになってしまいます。

ChatGPTを使えば、ペルソナ作成から解決までを一気に行うことができるため、ペルソナ作成の意義を感じることができたのではないでしょうか?

ChatGPTは「検索」に使うと間違った情報を収集してくることがあるのですが、想像力を使う部分では優れた能力を発揮してくれます。

ブログにも効率よく活用していきましょう!

  • 2022年ブログをスタート
  • マイペースにブログを更新中
  • ブログ収益、5桁継続中
  • コアアップデート被弾経験あり

-副業ブログ
-, ,